富士山のトイレ

9月に入ると利用できるところが少なくなります。




 「公衆トイレ」と「山小屋のトイレ」

 富士山には、環境省若しくは地方公共団体が管理する「公衆トイレ」と、山小屋が管理する「山小屋のトイレ」があります。大半は、「山小屋のトイレ」になります。どちらも有料で100円、若しくは200円が必要です。富士登山の際は、トイレを利用する為に、ある程度小銭を所持することが必要です。

なお、トイレットペーパーは備え付けとは限りませんので、ご自宅から1巻を持参してください。トイレの方式の差異により、トイレットペーパーではなく専用の紙を使う指示があるかもしれません。トイレ内に掲示されている利用上の注意事項をよくご覧になったうえで利用してください。

 トイレの確保が容易なのは7月と8月

 「山小屋のトイレ」が利用できるのは、その山小屋が営業している期間中だけです。山小屋の営業期間が終了すると、「山小屋のトイレ」も使用できなくなります。多くの山小屋は、9月中旬迄には営業を終了します。9月に入るとトイレの確保は難しくなります。

9月の登山はお勧めできませんが、どうしても9月に入ってから登山をなさる場合は、山小屋の営業期間を事前に確認し、併せて利用可能なトイレの拠点も確認するようにしてください。


 富士山頂上
2014年の場合、7月1日〜9日、9月11日〜14日の期間は、 山頂のトイレは利用できませんのでご注意ください。
静岡県側の登山期間は、7月10日〜9月10日、山梨県側が7月1日〜9月14日です。
静岡県側に合わせる関係で、上記のとおり、山頂のトイレが使えない期間が発生します。

 一般に利用可能な山頂のトイレは3箇所です。山口屋のトイレは宿泊客専用です。
 
場所 備考
富士宮口山頂公衆トイレ 利用可能時間:朝4時〜16時
2008年は9月7日(日)迄
頂上富士館(富士宮口) 2008年は8月30日(土)迄
頂上部民間共同トイレ(吉田口・河口湖口・須走口) 8月末までと思われます。
山口屋(吉田口・河口湖口・須走口) 宿泊客専用。2008年は8月24日で営業終了

吉田口・河口湖口・須走口の山頂から、富士宮口の山頂迄は、徒歩でおよそ30分かかります。

2008年の場合ですが、
9月7日(日)を過ぎると頂上で利用できるトイレは無くなってしまうのではないかと思われます。


富士宮口山頂公衆トイレ(2006年8月19日撮影)

 吉田口・河口湖口

 下山道は、登山道に比べて山小屋の数がずいぶん少なくなっています。
 その分トイレの確保も難しくなっています。

登山道 合目 下山道
御来光館 8合五勺
本八合目トモエ館 8合目 本八合目トモエ館
富士山ホテル 富士山ホテル
元祖室
白雲荘
蓬莱館
太子館
東洋館 7合目 下山道七合目公衆トイレ
鳥居荘 (2008年は9月7日迄)
富士一館
鎌岩館
七合目トモエ館
日の出館
花小屋
六合目公衆仮設トイレ 6合目 六合目公衆仮設トイレ
(2008年は9月7日迄) (2008年は9月7日迄)
(吉田口)里見平・星観荘 吉田口
6合目
(吉田口)里見平・星観荘
(吉田口)佐藤小屋 吉田口
5合目
(吉田口)佐藤小屋
スバルライン五合目 公衆トイレ 新5合目 スバルライン五合目 公衆トイレ

山小屋の営業期間については、次のHPでご確認ください。
若しくはHPに記載されている電話番号へ架電し、山小屋へ直接お問い合わせください。

富士山吉田口旅館組合
富士吉田市の山小屋情報



六合目公衆仮設トイレ(2008年7月11日撮影)

 須走口

 須走口の場合も、下山道のほうがトイレは少なくなります。

登山道 合目 下山道
胸突江戸屋 本8合目 胸突江戸屋
江戸屋 8合目 江戸屋
見晴館 本7合目
太陽館 7合目 太陽館
瀬戸館 本6合目
長田山荘 新6合目
砂払
5合目
吉野屋
東富士山荘 新5合目 東富士山荘
菊屋 菊屋
須走口五合目公衆トイレ
(小山町公衆トイレ)
須走口五合目公衆トイレ
(小山町公衆トイレ)

山小屋の営業期間については、次のHPでご確認ください。
若しくはHPに記載されている電話番号へ架電し、山小屋へ直接お問い合わせください。

小山町の山小屋案内


新5合目「東富士山荘」のトイレ(2004年7月23日撮影)


 富士宮口

登山道と下山道は共用である為、トイレの数は同じです。

合目 場所
9合5勺 胸突山荘
9合目 萬年雪山荘
8合目 池田館
元祖7合目 山口山荘
新7合目 御来光山荘
6合目 宝永山荘
雲海荘
新5合目 富士宮口五合目公衆トイレ
(2008年は9月23日迄)
五合目休憩所

山小屋の営業期間については、次のHPでご確認ください。
若しくはHPに記載されている電話番号へ架電し、山小屋へ直接お問い合わせください。

富士山表富士宮口登山組合
富士宮市の山室情報

「富士宮口山小屋」閉館日のお知らせ  ⇒ 頂上富士館


富士宮口五合目公衆トイレ(2008年7月12日撮影)


 御殿場口

登山道と下山道が異なる区間がありますが、山小屋は変わりませんのでトイレの数も同じです。

合目 場所
7合九勺 赤岩八合館
7合5勺 砂走館
7合4勺 わらじ館
7合目 日の出館
新5合目 大石茶屋
御殿場口公衆トイレ

山小屋の営業期間については、次のHPでご確認ください。
若しくはHPに記載されている電話番号へ架電し、山小屋へ直接お問い合わせください。

御殿場市観光協会


7合5勺「砂走館」のトイレ(2007年8月6日撮影)


 バイオトイレ

 富士山には、環境保全のために「バイオトイレ」が設置されています。バイオトイレは、おが屑とバクテリアによって、し尿を炭酸ガスと水に分解してしまう方式のトイレです。バイオトイレは、地球環境にやさしい先進的なトイレです。

昔は、和式のトイレと洋式のトイレが混在していました。ですが、このバイオトイレの設置と同時に、ほとんどのトイレが和式から洋式になったと思います。正確に数えたわけではありませんが、現在では和式トイレのほうが少ないと思われます。


(2008年8月27日/2011年9月26日 一部追記)




富士登山−はじめての富士山
トップページへ戻る

QLOOKアクセス解析